• 東広島ロータリークラブ

テーマ「温故知新 ~温故壱心(おんこいっしん)」

東広島ロータリークラブは、創立31周年となりました。30周年の節目が過ぎた今年度は、RI会長のテーマでもある『ロータリー:変化をもたらす』2710地区 藤中ガバナーの基本目標『ロータリーの元気は地域の元気』のスローガンを基にチャーターナイトの熱い思い(バックボーン)を胸に、古きを訪ねてひとつの心で会員相互の交流を基軸としたクラブ奉仕と職業奉仕に重点を置いて、多少でも『地域の人々の人生に変化をもたらす』ことができたら最高と思います。

どうぞこの1年、会員の皆様のご協力とロータリーファミリーのご協力でロータリーの輪を拡げて行きたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

《重点方針》

1.毎週例会の充実

・長年のクセやゆがみ(歪み)に気を付ける例会(身心)

・五感も使って感性を高める例会

・四つのテストの実践による楽しい例会

2.会員の増強と体質強化

3.友好クラブとの交流

東広島ロータリークラブ

2017-2018年度 会長 正原孝司